« グローバル技術経営論を終えて・その3 | トップページ | PMP試験合格! »

2010年12月15日 (水)

浜離宮恩賜庭園

先日、何かと忙しい合間を縫って、紅葉を見に行きたいと思い立ち、ふと浜離宮恩賜公園に行ってきました。

浜離宮恩賜公園は、江戸時代に庭園として造成され、将軍家の別邸浜御殿や宮内省管理の離宮を経て、現在は都立公園として開園しています。海水を導き、潮の干満によって池の趣を変える”潮入の池”が特徴です。

101211a

周りは汐留の再開発で高層ビルが立ち並びます。

101211b

冬に雪が積もることで樹木の枝が折れないように縄で枝を保持する”雪吊”がなされていました。

101211c

101211d

101211e

101211f

101211g

101211h

101211i

101211j

園内の売店で食べたおでんが、とても美味しかったです♪

紅葉の見頃はちょっと外してしまったのですが、快晴のなか心地よい時間を過ごすことができました。

|

« グローバル技術経営論を終えて・その3 | トップページ | PMP試験合格! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グローバル技術経営論を終えて・その3 | トップページ | PMP試験合格! »