« 決定プロセスの透明性 | トップページ | 駒沢給水塔 »

2011年9月14日 (水)

嬉しかった成績

昨日、2011年度前期の成績が参照できるようになりました。

私は昔から何をやらしても平凡なので、当然、学業においても平凡な成績が並ぶ訳ですが・・その中で、宮永先生の新事業開発論でS評価を頂くことができました!

思い返せば、1年半程前の入学者選抜の面接担当官の一人が宮永先生でした。面接は・・もう記憶の彼方に追いやってしまいたいほど、ひどいありさまでした・・。入学を認めて頂いた期待に応えるためにも、恥ずかしくないだけの成績を残したいと思っていたので、本当に嬉しかったです。

さぁ、いよいよ来週末から最後の学期が始まりますね。これまでの経験上、授業に忙殺されて、MOTペーパーどころではなくなることが予想される為、履修する授業は大幅に減らすつもりです。ひょっとしたら、ゼミ以外は取らないかも・・。

MOTペーパーの進捗ですか?全く手付かずです!そろそろ気分を入れ替えて本腰で臨まなければなりませんね。

|

« 決定プロセスの透明性 | トップページ | 駒沢給水塔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 決定プロセスの透明性 | トップページ | 駒沢給水塔 »