2016年1月 9日 (土)

高尾山

正月休みの最終日に、一念発起して高尾山に行ってきました。小学校の遠足以来です。

最近、色々な想いから、登山・ハイキングへの衝動が高まり、その入門として高尾山に挑戦しようと考えていました。禁煙を機にした体力づくりなどの目的もあるのですが、何かこう・・・自然の中を無心になって歩きたい気分だったんです。

P1040013

素敵なデザインの高尾山口駅。新国立競技場を設計した隈研吾さんによるものだそうです。

P1040017

P1040018

途中までケーブルカーを利用したし、登山コースは一番簡単とされている一号路を使ったこともあって、特段の負担を感じずに頂上に着くことができました。

P1040027

P1040033

P1040035

中腹にある薬王院で参拝します。昨年は色々と反省も多かった。今年は何事も一生懸命に取り組まないとな・・・という感じで、自身の努力をベースに自信を持って日々を過ごせるよう祈ってきました。

健康登山手帳を入手したこともあり、また訪れようと思っています。まずは3号路や4号路を利用して徐々に体力づくりや装備の充実を図り、最終的に6号路と稲荷山コースに挑戦していきたいと思います。

20160104_063140794_ios

頂上で食べたおでんがとても美味しかったです!

【装備について】
社会人になってから初の登山ということで、登山用品を持っていませんでした。まぁ、登山道の整備された高尾山であれば、特別な装備は不要かもしれません。

ただ、昨年11月に山城である八王子城を登った経験から、登山は意外と汗をかき、汗冷えや不快感を招くので、吸汗・速乾を謳った専用のアンダーウェアを用意していきました。

靴も1号路であれば普通のスニーカーで大丈夫だと思います。私はモンベルのクラッグステッパーというハイキングシューズを履いていきました。一見、普通のスニーカーのようですが、ソールの造りがしっかりしています。デザインも良く、値段もお手頃。登山道の整備された低山や山城などに活用していくつもりです。

M_k_1129331_dknv_2

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

鎌倉・鶴岡八幡宮の桜

桜が咲く美しい季節になりました。前から行きたかった鎌倉・鶴岡八幡宮へ花見を兼ねて出かけてきました。中学生の遠足以来の鎌倉です。

120412a

120412b

120412c

120412d

リスだ!桜の花びらをせわしげに食べていました。

120412e

120412f

120412g

120412h

120412i

120412j

鶴岡八幡宮の休憩所で、たいして美味くない焼きそばとフランクフルトを食べたのですが・・古都鎌倉において風流な食事ではないと反省し、小町通りの手打ち蕎麦のお店で口直し。やっぱチェーン店と違って、専門店はおいしいな、と満足です!

| | コメント (0)

2012年4月 3日 (火)

江ノ島

落ちこみがちな日々が続いたので、気分転換にドライブがてら江ノ島まで足を伸ばしました。

平日だと言うのに、結構、込み合っているものですね。

山道に沿って歩き、途中のお店で団子やまんじゅうを食べて休憩しつつ、神社や庭園にも寄り、時間をかけて小さな島を巡りました。一周して軽い疲労と空腹を感じながら、参道から外れた裏路地にある磯料理きむらで食事。しらす丼、さざえ壷焼き、焼はまぐりを注文しました。古い建物の座敷という空間が何故か心地よかったです。

鎌倉にも寄ろうと思ったのですが、史跡や名所を巡るには十分な時間が取れないだろうし、車で来ちゃったから・・と諦めました。桜が咲く来週ぐらいにまた訪れようと思います。

仲の良い子が一緒に行ってくれました。良い気分転換ができました。ありがとうね。

120402a

120402b

120402c

120402d

120402e

120402f

120402g

120402h

| | コメント (5)

2012年1月 3日 (火)

あけましておめでとうございます!

年末年始はMOTペーパーに没頭しています・・と言いたい所なのですが、案の定、ダラダラと過ごしてしまっています(汗)初詣には行かなかったのですが、年末に日光東照宮にお参りし、新たな年の決意を祈願してきました。

120103a

120103b

120103c

理科大MOTも、今月末にはMOTペーパーを提出し、2年間の学生生活が終わろうとしています。感慨に浸るのはもう少し先にして、今はMOTペーパーの完成に全力を尽くしたいと思います。

卒業後のことも色々と考えています。2年の間に色々と他のことにも関心が沸き、来月から少しずつ挑戦していこうと思っています。サックスアンサンブル、Jazz、ピアノ、囲碁、ハイキング・・。活動範囲を広げ、色々な方達と出会い、そして熱中していくことでしょう。今年はこれらの取り組みも紹介できると思います。

仕事の方も頑張らなければなりません。実は先月、長らく勤めた会社を辞めました。色々と考えた末での決断ですが、理想を追い求める前に、当然ですが明日を食っていくために働かなければなりません。色々と不安もあるのですが、安易な就職は避け、自身のキャリア形成、目指す姿を実現できる環境を探していきたいと思います。

勉強も引き続き、力を入れていきたいと思います。この2年間で色々と視野が広がり、今後は自分のペースでより深い理解を追及していきたいと思っていますし、科目等履修生(もしくは、もぐり?)として色々と学んでいきたいと思っています。

そういえば、3年前のCCIE合格以来、技術書を一冊も読んでいません。自信をもって仕事を進めていくためにも、再び技術書を読む習慣をつけていきたいと思います。

その他、TOEIC800点、簿記3級・2級合格を目指そう!

ということで、今年も目一杯で余裕のなさそうな一年となりそうです。でも良いんです。ずっとこうだし、これからもそうだと思います。ゆとりある生活に憧れもするけど、一生懸命な自分は嫌いじゃないし、輝いて見えるに違いない!

あっ、そうだ!婚活もしなきゃ!「卒業して1~2年が勝負!」と西野先生が言ってたな。がんばろ!

| | コメント (2)

2011年11月15日 (火)

ブナの会~2011年秋~

理科大MOTでは、有志による自主活動として、東大秩父演習林を散策するフィールドワーク・ブナの会を毎年開催しています。未来技術論1の湯原先生もご一緒下さり、都会の喧騒を忘れて色づくブナの原生林を散策します。

今回、私も初めて参加させて頂きました。サックスの練習や勉強、読書、そしてMOTペーパーと様々なプレッシャーから常に心の余裕のない私にとって、本来であれば見送るイベントのはずでしたが・・何故か参加したい気持ちだったのです。気まぐれ・・といった方が正解かもしれません。

前回は雨に見舞われ大変だったらしいのですが、今回は天気にも恵まれ気持ちの良い散策日和でした。最初こそは平地にちかく色づく木々や渓流を楽しんでいたのですが、湯原先生がどんどん先を進まれて、だんだん平地から険しい勾配のある山道となり、普段運動を全くしない私にとっては結構キツイ行程となりました。ただ、その分、開けた山腹で取った休憩・昼食は気持ちの良いものでした。次回はもっと先を目指すそうなので、参加する人は覚悟していきましょう!

111115a

111115b

111115c

111115d

111115e

111115f

111115g

111115h

111115i

登りはホント大変でしたが、下りは楽チンですね♪ただ、険しい山道を歩くので、シューズはちゃんとしたものを用意した方が良いですね。私もこの日に備えてトレッキングシューズを買ったのですが大活躍でした。

演習林を散策後は温泉→キジ料理というスケジュールです。いや、ホント、近年こんなハードな運動をしたことがなかったので、温泉宿に向かうバスではぐっすり寝ていました。温泉も気持ちよかったな~。普段、シャワーしか浴びないので、温泉がこんなにも良いもんだなんて知らなかったよ。温泉で汗を流した後はお楽しみのキジ料理!初めて食べたのですが、とても美味しかったです。

振り返ってみると、普段の心配事を完全に忘れ去り、散策・温泉・キジ料理と、これまで経験したことのないことを存分に楽しめた一日でした。また同期の7期生はもちろん、これまであまり接点のなかった皆さんとも色々とお話できたことは本当に良かったです。大事にしていきたいネットワークができたな、という気持ちです。

当初は気まぐれでの参加でしたが、意外にも次回も参加しようか!と考えているほど充実した一日でした。

| | コメント (3)

2011年10月 4日 (火)

駒沢給水塔

大正12年に建造されたという水道施設が、年に一回、地元の保存会の主催により一般公開されると聞いて見学してきました。

大変歴史ある施設ですが、平成11年に稼動を停止し、給水所としての役割を終えています。現在は、震災などの緊急時に備えた貯水施設として使われているそうです。

111002a

111002b

111002c

111002d

111002e

111002f

歴史ある施設ですから、これからも近代化遺産として大切に保存されていって欲しいですね。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

千鳥ヶ淵公園

桜の満開を迎えた今日、初めて千鳥ヶ淵公園に行ってきました。半蔵門駅から徒歩3分、皇居のお堀沿いに作られた公園です。

あいにく、雲がかかって快晴とは言い難かったのですが、常に何かに追われているかのような余裕のない日々を送っている私にとって、桜の美しさに心落ち着く時間を過ごせましたと言いたい所なのですが・・・頭にあったのは、「経営戦略」の課題をどうしよう・・・ということばかり(笑)

理科大MOTも今週から新しい校舎で授業が始まりました。名物講義である伊丹先生の「経営戦略」は、意外と人数が少なく密度の濃い授業となりそうです。代わりに後期は土曜日ということもあって、きっと大人数となることでしょう。みんな1年の時に履修したのかな?と思っていたのですが、2年生も3分の1程度を占めており、戦友との再会という感じで嬉しかったです(笑)

授業は厳しいという噂を聞いており緊張して迎えましたが、適度な緊張感の中、議論主体の楽しい講義となりそうです。ただ・・やはり課題は前期を通して重い負担となりそうです。教科書として指定されている「経営戦略の論理」は意外と理解しやすく読みやすいのですが、なにぶん分量が多くこなしきれません(泣)後半には宮永先生のやはり大変だという噂の「新事業開発論」が始まることもあり、今年度の前期は正念場となりそうです。今日もこれから課題図書の読み込みです・・。

110410a

110410b

110410c

110410d

110410e

110410f

千鳥ヶ淵公園の真向いには英国大使館がありました。

110410g

110410h

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

浜離宮恩賜庭園

先日、何かと忙しい合間を縫って、紅葉を見に行きたいと思い立ち、ふと浜離宮恩賜公園に行ってきました。

浜離宮恩賜公園は、江戸時代に庭園として造成され、将軍家の別邸浜御殿や宮内省管理の離宮を経て、現在は都立公園として開園しています。海水を導き、潮の干満によって池の趣を変える”潮入の池”が特徴です。

101211a

周りは汐留の再開発で高層ビルが立ち並びます。

101211b

冬に雪が積もることで樹木の枝が折れないように縄で枝を保持する”雪吊”がなされていました。

101211c

101211d

101211e

101211f

101211g

101211h

101211i

101211j

園内の売店で食べたおでんが、とても美味しかったです♪

紅葉の見頃はちょっと外してしまったのですが、快晴のなか心地よい時間を過ごすことができました。

| | コメント (0)

2009年12月12日 (土)

明治神宮外苑

仕事が忙しく、深夜に帰宅する日々が続いており、更新が遅れてしまいましたが・・・先週末、明治神宮外苑のイチョウ並木を散策してきました。

一昨年、CCIE試験勉強に没頭していた頃は、精神的にも追い込まれ、時間を気にせずイチョウ並木の下を歩き、安らぐ一時を持ちたいと思ったことがありました。その年は、結局、勉強を優先せざるを得ず、CCIEに合格して何の憂いもなくなった昨年はタイミングを逃し・・・そして今年、やっと初めて訪れることができました!

091212a

大通りに着くと、そこは一面、黄金色となったイチョウが並んでいます!名所となるのも頷ける風景で、大勢の人達で賑わっていました。

公園ではなく、300m程度の大通りに146本のイチョウ並木があるだけなのですが、美しいイチョウの下を、まさに黄金色の絨毯を歩きながら景色を楽しみました。来て良かったと思える一時でしたね♪

091212b

| | コメント (2)

2009年10月14日 (水)

上野・東京国立博物館

前述の通り、先日、上野にある東京国立博物館を訪れました。

091014a

東京国立博物館本館(重要文化財)です。同博物館は、1872年に創設された日本最古の博物館だそうです(建物は再建されたもの)。

091014b

本館内の様子です。

本館の展示も観てきました。興味深く見て周り、それなり楽しめましたが、正直、日本を代表する博物館にしては、展示品が少なく、また力が弱いという印象を受けました。館内には外国人の姿も目立ったのですが、作品の英語説明文が充実していないことも気になりました。

091014c

091014d

091014e

博物館敷地内にある江戸末期に創建されたと考えられる旧因州池田屋敷表門(重要文化財)。

091014f

隣にあった国立科学博物館(重要文化財)。

上野周辺は東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、東京都美術館、日本学士院、東京藝術大学などの施設が隣接しており、アカデミックな雰囲気を醸し出していました。明治頃に整備されたのでしょうか、趣のある建物が多く、上野公園の緑も広がり、とても良い場所でした!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧